神戸×女子のお気に入りを発信

学校法人 コンピュータ総合学園 神戸電子専門学校 TOP

夢を叶えるワタシの成長日記 〜ビジネスウーマン編〜

夢を叶えるワタシの成長日記 〜ビジネスウーマン編〜

191008_img116

資格やプレゼン力を生かし社会で活躍できるビジネスウーマンへの道

資格やプレゼン力を生かし社会で活躍できるビジネスウーマンへの道

「会社に貢献できる人」を目指して専門学校の情報ビジネス学科に入学したKさん。

そんなKさんが、社会で役立つ資格や企画力・プレゼン力を身につけた、成長の道のりをレポートします!

まずは就活に役立つ資格取得から
社会で必要なスキルを学ぶ

78baf79c22a922e059be4efab369d9a1-1024x768

入学後、まずは資格取得に集中。1年の終わりごろから就職活動に入ることを見据え、PRポイントとして役立つ資格をしっかり取っておきたかったそう。

数ある資格の中でも、社会に出てすぐに必要となるビジネスマナーとパソコン活用のスキルを証明できるよう、秘書検定、ワード・エクセル・パワーポイントのスキルを証明する「マイクロソフト オフィススペシャリスト(MOS)」を取得。

図1

資格の勉強は、過去問題を何度も繰り返すことで、頭と身体で技術を習得。

卒業するまでに「マイクロソフト オフィススペシャリスト(MOS)」のエキスパート(上級)取得を目指しているそうです。

「会社で恥ずかしい思いをしないよう、ビジネスマナーもしっかり身につけたかった」というKさん。

専門学校でのビジネスコミュニケーションという授業がとても役に立ったと言います。


実践とプレゼンを繰り返して即戦力に
仕事の現場も体験してデキる社会人に

191008_img129-1031

2年生になると、プレゼンテーションの演習が多くなるそう。

自分でイベントを企画し、内容を企画書にまとめみんなの前でプレゼンテーション。

はじめは緊張したそうですが、何度も実演と反省を繰り返すうちに、自分も楽しみながらできるように。

地域を盛り上げるイベントや学科のレクリエーションなど企画の内容はさまざまで、実際に実施運営まで関わることもあったそうです。

d50b15e8ec57ecd70f4797cd6331c2a8

多くの人と関わる会社では、コミュニケーション能力も大切。

実践が多いこの専門学校では、スーツ販売店でのインターンシップなど、仕事の現場を体験する機会がとても多いんだとか。

先生の紹介でボランティア活動や地域のイベントにも積極的に参加し、生きたコミュニケーションを身に付けたと話してくれました。

191008_img116

専門学校入学前の自分と、今の自分を比べると「人と関わることが好きになった」というKさん。
来年から、不動産企業の総合職として働くことが決まっているそうです。
———————————————————————————————
兵庫県出身 / Kさん 情報ビジネス学科
———————————————————————————————
※記事の内容はすべて取材当時のものです。
———————————————————————————————