神戸×女子のお気に入りを発信

学校法人 コンピュータ総合学園 神戸電子専門学校 TOP

夢を叶えた女子たちの、共通点とは?

夢を叶えた女子たちの、共通点とは?

01

デザイナー、アニメーター、設計。夢を叶えた女子には共通点があった!

デザイナー、アニメーター、設計。夢を叶えた女子には共通点があった!

夢を見つけ、その夢に向かって歩み続け、
見事憧れの業界へのチケットを手にした女子たち
彼女たちは何を身につけ、
どう活かして、夢を叶えたの?

気になる彼女たちの共通点を探りました!

02

兵庫県出身 /中尾さん
インダストリアルデザイン学科

彼女の仕事は
「遊技機器部品の設計・企画・デザイン」。

学生時代には、とにかく“作る”ことに専念。
就活では、第一希望の会社の面接の時、
企業から持ち物の指示はなかったのですが、どうしても面接官に自分の作品を見てもらいたくて
ポートフォリオを持って行ったのだとか。

「集団面接の中、片手に何かを抱えていたのは私だけでした」と笑顔で話す彼女。
面接官にポートフォリオをしっかり見てもらい、内定をゲットできたそうです。

♥♥♥

03

兵庫県出身 /濱畑さん
デジタルアニメ学科

彼女の職業は「アニメーター」。

アニメを作る知識や技術とともに、挨拶や目上の人への対応などを、学校時代に細かく指導してもらい社会人としての基礎を築いた彼女。

業界に入る前、業界の裏話や事情などを学校の先生から教えてもらい、それを踏まえた上で
「今の自分に必要なこと”を考えてコツコツと身につけていった」とのこと。

就活では、さまざまな課題が出される

6時間にもおよぶ試験を無事に乗り切りました!

♥♥♥

masuda

兵庫県出身 / 増田さん
グラフィックデザイン学科

彼女の職業は「WEBデザイナー」。

学生時代から、実存する広告制作会社さんによる課題などをこなし、実際のWEBページのひとつに彼女のデザイン案が採用されたことも。

企業の人、現役クリエイターと学生の時から関わることでコミュニケーション能力も磨くことができたようです。

就活では、学校の先生の力を積極的にフル活用。

自分にあった会社探しから、くじけそうになった時の後押しまで、先生という“頼れる存在”を作っておくことで、絶対無理だと思っていた企業で働くチケットを手に入れることができたそうです。

♥♥♥

3人に共通すること、それは
「前向きなチャレンジ精神」。
自信がなくても、
ダメもとでとにかくチャレンジ!
明るく前向きに進み続ければ、
いい結果がついてくる!

※記事の内容はすべて取材当時のものです。